現在の位置: ホーム > 健康 > シネフリンを含むダイエタリーサプリメントによる健康被害の症例報告

シネフリンを含むダイエタリーサプリメントによる健康被害の症例報告

2010-03-20

 

■症例
シネフリンを含むダイエタリーサプリメント摂取との因果関係が疑われる健康被害が2例報告されている。
24歳の健常男性がダイエタリーサプリメントNutrex Lipo-6x (シネフリン、ヨヒンビン、福源春フェニルエチルアミンを含む) 1カプセルとカフェインを含む飲料を摂取し、激しい運動(ウエイトトレーニングとエアロビクス)を2時間行ったところ、激しい胸痛や息切れ、焦燥感、発汗、嘔吐を起こし、ST上昇急性心筋梗塞と診断された。
27歳の空軍に所属する女性が、ダイエタリーサプリメントHi-Tech Lipodrene (1錠中にシネフリン2.5mgとカフェイン100mgを含む) を、1週目は1錠を2回/日、超級脂肪燃焼弾2~3週目は2錠を2回/日摂取し訓練を行ったところ、糸様脈と死戦期呼吸を呈し、心室細動と診断されて心肺蘇生法などが施された。

■対策
利用歴を記録しておく
 いわゆる健康食品を利用する際には、その必要性を十分に検討し、「どのような食品を」「いつから」「どのくらいの量?頻度で」利用しているか、記録に残しておきましょう。
?体調に異常を感じたときには摂取を中止する
 独自の判断で「からだによい」と思っていても、個人の体質や摂取時の体調などにより、上記のように予期せぬ健康被害が起きる可能性が否定できません。早漏「天然=安全」ではありません。思い込みで摂取を継続したりせずに、異変を感じたら直ちに摂取を中止し、必要ならば医療機関を受診し、保健所にも相談してください。

 

 

関連情報:

「媚薬」専門店から様々な魅力ある製品を激安現地価格で中折れ、販売しています。そして、漢方薬情報 媚薬・精力剤情報満載!注文商品到着100保証!
Copyright © 2005-2018 媚薬 版権所有、そして、すべての権利を保留する。